かあちゃんねる「ご飯だよ~」

🌼毎日のご飯作りがラクになる🌼

たった一つの真実見抜け! 見た目は 焼き鳥、中身は 団子、 その名は みたらし団子♪

今日のおやつにすぐ出来る⁉たった一つの真実見抜け!見た目は焼き鳥、中身は団子、その名はみたらし団子♪

f:id:kaatyann:20200718171035j:plain

 

 

【目次】

 

 

【材料】

  • だんご粉・・・220g
  • 水・・・150~180ml

(みたらしのタレ)

  • 醤油・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ3
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 水・・・大さじ5

 

 

【作り方】

① ボウルにだんご粉を入れ、水を150ml加え混ぜる。

② 残りの水を少しずつ加えながら、耳たぶくらいの軟らかさになるまでこねる。(水の量は、気温と湿度で変わるので触りながら調整する。)

f:id:kaatyann:20200718172308j:plain

③ 棒状にのばし等分の大きさに切り丸める。

f:id:kaatyann:20200718171902j:plain

④ 沸騰したお湯の中に入れる。

f:id:kaatyann:20200718170053j:plain

⑤ だんごが浮いてきたら約3分ゆで、冷水にとり冷やす。

f:id:kaatyann:20200718165527j:plain

f:id:kaatyann:20200718181011j:plain

⑥ だんごを水からあげ、水を切る。

⑦ だんごを串にさす。

⑧ 網またはフライパンを火にかけ、焼き目をつける。

f:id:kaatyann:20200718164147j:plain

⑨ タレの材料を全て鍋に入れかき混ぜる。

⑩ 混ぜながら、弱火にかける。⇦(片栗粉がダマになったり焦げやすいので気を付けて。まんべんなく混ぜ続ける。)

f:id:kaatyann:20200718180653j:plain

⑪ とろみが付き、透明になってきたら火を止める。

f:id:kaatyann:20200718164941j:plain

⑫ だんごにかける。又はからませて、器に盛り付けて出来上がり(^^♪

f:id:kaatyann:20200718171434j:plain

 

 

【ポイント】

  • みたらしのタレを作る時、片栗粉がダマになったり焦げやすいです。1,混ぜてから火をつける。2,火にかけても混ぜ続ける。2~3分でとろみが付いて透明になります♪
  • 今回は焼き鳥の形にしましたが、お好みで丸くして串に刺してください。
  • みたらしのタレの甘さですが、お好みで加減してください。甘さひかえめがいい場合は、砂糖大さじ1/2~1減らしてもいいと思います。甘いのがお好みの場合は大さじ1/2~1くらい足してもいいと思います。加熱前に味をみて加減してください♪

 

 

【食べてみての感想】

  • 味はみたらし団子♪美味しかったです(´艸`*)
  • 子供たちも「うん!いいんじゃない♪」と。
  • 形を平らにした分、焼かれている面積が増えて、噛み切りやすく食べやすいです。(モッチリ感が好きな場合は、丸型の方がよさそうです)
  • このクオリティーでは、まだ父ちゃんを焼き鳥とだませない。。。片栗粉の割合を減らした方がよさそう。

 

 

 

 

 

 今回は「焼き鳥の見た目にしたい!」と思って作りました。

もう少しクオリティーをあげる必要がありそうです。。。特にタレの質感と焼き目が問題です。。。

またトライしよう♪

 

だんごは簡単に出来て、形を作る作業も子供たちと作ったら楽しそうです!

機会がありましたらぜひ、お試しください♪