かあちゃんねる「ご飯だよ~」

🌼毎日のご飯作りがラクになる🌼

【ダイソーのメスティン】 水加減もバッチリ! 簡単 炊飯方法(^^♪

80kb640

 

ダイソーのメスティンを買ったけど、ご飯を炊くのに水の量はどのくらい?簡単な炊飯方法はあるの?

火力調節の要らない固形燃料で炊くのが一番簡単かと思います。早速ダイソーのメスティンでご飯を炊いてみましょう~♪

 

【目次】

 

 

【材料】

  • 米・・・1合
  • 水・・・適量または200ml

 

【作り方】

    1. お米を研ぐ。
    2. 研いだお米に水を加える。200ml または 平らにしたお米の表面から水面までを、人差し指の関節ひとつ分位です。男性なら関節ひとつ分より気持ち少なめになります。40kb640
    3. お米に水を吸収させましょう。出来れば30分位つけておきましょう♪47kb640
    4.  コンパクトストーブに固形燃料を置き火をつけ、メスティンをセットします。43kb640
    5. 10分前後で吹きこぼれが始まりますが、そのまま加熱。蓋が浮いてくるので重しをのせます。(今回はコップに水を入れたものをのせています。)45kb640
    6. 煮えたぎる音が小さくなり、チリチリ・ピチピチという音がしたら火からおろします。
    7. 軍手やミトンをし、蓋を押さえて上下をひっくり返します。タオルなど布に包み10分位蒸らします。39kb640
    8. 蒸らしたら出来上がりです(^^♪49kb640

 

【ポイント】

  • お米を研いだら水を加え、米に吸水させましょう。30分はつけておきましょう♪美味しくふっくら炊けますよ(^^)。
  • 水加減ですが、メスティンに平らに入れたお米の表面から水面までを、人差し指の関節ひとつ分位で調度良かったです。男性なら関節ひとつ分より気持ち少なめになりますね。外で炊飯する際メジャーカップがない場合もあるので覚えておくと便利です♪ メジャーカップがある時は、お米1合に水200mlで美味しく炊けます。
  • 【作り方】6.のチリチリ・ピチピチという音ですが、室内では聞こえます。外での炊飯時、風や薪や炭の燃える音や外の雑音で聞こえないこともあります。沸騰が落ち着いてきたら、音がしないか気にかけて聞いてみてください。ヤケド注意です。あまり聞こえないようなら、蓋を開けて確認もありだと思います(^^)。
  • 【加熱時間や固形燃料の量について】屋外で行う場合、風や気温などにより炊飯の状況は毎回違います。特に風が強い日は熱が伝わりにくいので、思ったよりお米が炊けていないことも。心配な時は蒸らしに入る前に、ちょっと蓋を開けて見てみる👀、又はお米に芯が残っていないか味見してもるのも一つの方法だと思います。
  • 今回は火加減の調節が要らなく扱いやすい、コンパクトストーブと固形燃料を使って炊飯しました。この方法では水の量火からおろすタイミングがおいしいご飯へのポイントになると思います。火加減を気にしなくていいのは、かなりラクちんです♪

 ひとつあると便利です♪

 

 

ダイソーのメスティンで、炊飯して分かったこと】

  • 1合のお米を炊くと、メスティンいっぱいに炊ける。
  • 美味しく炊ける。
  • 他社のメスティンや飯盒と機能的には変わらない。(サイズ的に1合しか炊けません。)

 

ダイソーのメスティンを使ってみましたが、ご飯は美味しく炊けました(^-^)。

メスティンとしては小さめサイズですが、他にも色々調理できそうです♪

 

機会がありましたらぜひお試しください。

美味しいしあわせ時間が訪れますように~♪