かあちゃんねる「ご飯だよ~」

🌼毎日のご飯作りがラクになる🌼

【鉄欠乏性貧血】 私の体験談 ②

【鉄欠乏性貧血】 私の体験談 ②

鉄欠乏性貧血と診断され鉄剤を内服するようになり、もう少しで1か月。最近の体調と通院内容をお話したいと思います。

【目次】

 

 

【鉄剤内服からもう少しで1か月、最近の体調】

(新たな症状)

  • 胃がもたれる。
  • 胃が常に持たれている感じがする為か、テンションあがらず。
  • 食事量もすこし減る。

(改善してきた症状)

  • ふらつきは、ほぼ消失。
  • 倦怠感もだいぶ減る。
  • 息苦しい感じも、だいぶ減る。
  • 横になる時間も、だいぶ減る。

 

【鉄剤内服から約1か月後の通院】

f:id:kaatyann:20210506200349p:plain

  • 血液検査を受ける。
  • 最近の体調について話をする(上記内容)。医師より「前回あった症状が軽減されてきていますね。よかったです。どうしても鉄剤を内服すると、胃腸系の症状を言う方が多いです。」とのこと。
  • 医師より、血液検査の結果の説明を受ける。「鉄分の数値がよく上がっています。ですがまだ数値の低いところがあるので、この調子でもう少し鉄剤の内服を続けましょう。」とのこと。
  • 胃もたれについて、「食後なるべくすぐに、薬を飲むようにしてください。」とのこと。
  • 鉄剤1か月分、処方される。
  • 次回通院は1か月後。

 

【通院後】

  • 前回の通院時より、血液検査の数値も少し改善され、体調的にもラクになったのでホッとした気持ちで家に帰りました(^^)。
  • その後も、朝・夕2回の鉄剤の内服は続けています。

 

貧血の症状が軽減してきてホッ(^^)とする一方で、この数日後よりジワジワと新たな症状が出てきました(T_T)。

ひとつの体験談として、参考になりましたら幸いです。

 

ポチっと応援お願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村